着物って、素晴らしい!

  • 2018.11.08 Thursday
  • 21:53

 

リメイクをする着物や帯を解く時、その丁寧な手仕事にいつも圧倒されます。

 

今回、初めて男物の羽織を解いてます。

 

 

生地を傷つけない様に、一針ごとに糸目を引きながら解く時間が好きです。

 

まず、身頃から衿を解きました。

 

(当たり前ですが女物と仕立て方が違います ♪)

 

 

衿は反物の幅を畳んだ状態でした(無駄が無い)、解いたら2m40cmもありました。

 

アイロン掛け迄、折り目を直し丸めておきます。

 

つぎに身頃を解きました。

 

 

背縫いは解かないでおきます。

 

後身頃の着丈は1m40cm、前身頃は30cm幅で丈は1m65cm

 

羽裏や脇布など、袖はしっかりと丁寧に付けてあって、大変でした。

 

 

 

袖は約1mの長さ。

 

袖口の内側に共布が使われていたり脇の生地もきれいに解きました。

 

 

アイロンをかけて・・・リメイク、どういうものになるのでしょうか?

 

リクエストにお答えできると良いのですが・・・心配、ドキドキです💦

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨

スポンサーサイト

  • 2018.11.08 Thursday
  • 21:53
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM